授業は午前・午後どちらか
1日5時限
外国人留学生多数
通ってるだけで国際人かも!
着たい服は自分で創る
初めてでもだいじょうぶ
自分で創ると
ファッションはもっと楽しい
自分で創る人になる
Instagramはじめました。 【公式】米山ファッション・ビジネス専門学校
https://www.instagram.com/yoneyama.ac.jp/

公式Instagram

ファッション技術科1年生 2名 留学生新聞のインタビューを受けました。

日本で映像美術を学び、作品づくりに活かしたい
★米山ファッションビジネス専門学校 技術科1年 中国人留学生
 私は中国の大学で映画を専門に学び、卒業後は上海で脚本づくりなど映像関係の仕事をしていました。当時触れることが多かった映画では日本とフランスの作品が多く、中でも中国と同じ漢字圏である日本の作品に興味を持ったのです。
 元々、留学したら日本で映像美術を専門的に学びたいと考えていました。特に絵を描き、3Dのモデルを視覚化する技術は容易ではなく、来日後、学校の合間に独学でも取り組んでいるところです。
 学校選びでは映像美術と深い関わりがあるファッション分野を学べる米山ファッションビジネス専門学校に決めました。この学校の先生が、私の住まいの大家さんと知り合いで、良い学校だと勧められたのがきっかけでしが、同じ川崎にあり、学費も安く通いやすいことが大きな理由です。これから学校で学ぶ専門的な知識を映像美術の仕事に活かし、自分の思い描いた作品づくりに採り入れられるよう頑張ります。
 留学生活は人生の中でも特別な時間なので、後輩の皆さんも特に入学試験の前はアルバイトをせずにしっかりと勉学に打ち込んでほしいと思います。そして毎日の生活をしっかり楽しみながら、充実した留学生活になるよう努力してください。応援しています。

自分が好きなものを形にできる魅力を実感
★米山ファッションビジネス専門学校 技術科1年 中国人留学生
 私が日本に留学したいと考えたのは、今までと違った体験がしてみたいという漠然とした好奇心からでした。日本語学校で学んでいる頃はダブルスクールで塾にも通い、日本語力を高めてN2に合格しました。
 進学先を探している時、米山ファッションビジネス専門学校の情報に接し、友人からも話を聞いたところ、先生がとても優しく学費も安いと聞いて興味を持ったのです。何よりも、自分が好きなものをイメージしながら形にできるファッションの世界に魅力を感じました。昔から日本の油絵に興味があり、和服にも憧れていて、日本の芸術は大好きでした。入学してからまだ三カ月ですが、もうシャツづくりに取り組んでいます。これから自分のワンピースをデザインするのが目標です。
 学校では先日、先生や留学生の仲間たちと一緒にバスで八景島に日帰り旅行に行きました。来日後はコロナ禍が続いていたのでこういう機会は少なく、今回、皆と交流できてとても有意義でした。専門学校に入学後は日本人と話す機会が増え、日本語も上達しました。卒業後はできれば大学院で文科系の専攻を学びたいと考えています。後輩の皆さんも留学生活を満喫し、自分の目標を達成できるよう頑張って下さい。

7月15日(金)発行の留学生新聞に掲載されました。

願書請求はこちら

第2回AO(推薦)入試

第2回AO(推薦)入試
学校からの推薦が必要です。詳しくは願書でご確認ください。
出願期間  10/6(木)~10/14(金)11:00~15:00
AO考査日  10/20(木)13:00~15:00
合格発表日 10/27(木)10~30名予定
手続き期間 10/28(金)~11/1(火)

一般入試も願書請求受付中

一般入試の願書受付は8月31日から

平日午後ならいつでも学校見学OKです。

学校見学申し込み

願書請求はこちら

4月新入生募集中

学科紹介はこちらへ

2022年3月 卒業生就職

2022年3月卒業
就職

3月8日(火)生徒2名、岐阜の有限会社ウインズ様よりリモートで面接を受けました。
 機会をいただき誠に有難うございます。

11月30日(火)東京の大手ファッションプレス会社様の説明会を学内で行いました。
6名が決定され、12月15日・16日に面接を受けました。6名全員がインターン研修に進みました。
2名が選ばれ内定をいただきました。

当校の先輩がおります。岐阜の縫製組合の各企業様の面接会が11月26日(金)学内で行われました。
5名が選ばれました。
12月16日(木)選ばれた生徒は会社見学に呼んでいただいております。
5名とも内定をいただきました。

12月15日(水曜日)岐阜の会社もう1社の社長様が来校され面接会を開きました。
岐阜はファッションの高級国産品の一大生産地です。
非常にたくさんの会社があります。

  • 就職説明・面接会 12月15日(水)
    岐阜から足をお運びいただき、有難うございました。
  • 朝、東京駅 12月16日(木)岐阜へ向かいます。
  • 岐阜羽柴駅 岐阜に到着。
  • 工場見学
  • 大きな機械に驚きました。
  • 機械はコンピューターと連動していました。
  • 熟練の方の素早い作業。
  • 大型ミシン
  • 皆、興味津々です。

卒業生進路

2021年3月卒業生の進路(抜粋)
就職
ユザワヤ(株)様 (ロシア人留学生1名)
(有)加東ニットプレス様 (ネパール人留学生1名・ミャンマー人留学生1名)
サンプリーツ(株)様 (モンゴル人留学生1名)
エルアール合同会社様 (中国人留学生1名)
WZ(株)様 (中国人留学生1名)
ハリウッド美容用品貿易様 (中国人留学生1名)
DAYDAYUP(株)様 (中国人留学生1名)
但興(株)様 (中国人留学生1名)
アリーナ(株)様 (中国人留学生1名)
合同冨愛様 (中国人留学生1名)
卒業後決定者 5名

進学
東京福祉大学大学院様 (中国人留学生2名)
至誠館大学様 (ネパール人留学生1名)
東京スクールオブビジネス専門学校様 (ネパール人留学生1名)
東京福祉専門学校様 (ネパール人留学生1名)
横浜経理専門学校様 (中国人留学生1名)
明生情報ビジネス専門学校様 (中国人留学生1名)

川崎市日華親善協会 奨学金

稲江家事高校と提携

調印式の様子 (動画)

台湾の稲江家事高校と提携しました。 台湾・稲江家事高校との提携調印式をインターネットで行いました。
学生数 約1000名、創立80年を超える 大きな高校です。
多くの学科がありますが、日本語科、服飾科やファッション科もあります。
台湾は新型コロナウィルスも早くに対処できて、近く、安心で留学先としてさらに人気が出そうです。
今後、技術研修会や短期交流授業などを通じて交流を深めていく予定です。

学校概要

学校名 米山ファッション・ビジネス専門学校
所在地 〒210-0015
神奈川県川崎市川崎区南町15-2
JR川崎駅 徒歩10分 京急川崎駅 徒歩8分
設立 1956年12月
学生定員 480名
校長 米山 実

JR川崎駅からの道順動画を見る